忍者ブログ

明治~大正時代の行旅死亡人

明治から大正期の官報より、行旅死亡人の記事を抜粋。 令和の時代の力でどうぞさがしてあげてください。

大正2年9月12日官報 行旅死亡人


<身元>自稱、秋田縣秋田市通リ町、松本幸吉
<性別>男
<年齡>六十三歲

<身体的特徴>
・丈五尺三寸位
・鼻隆ク
・目銳ク
・耳口其他竝

<着衣と所持品>
・縞目色合等不詳袷一枚
・帶一筋

<概要>
右者、明治四十四年十月二十七日、行旅病人トシテ救護中、同十一月九日死亡シタルニ依リ肩書地市役所竝ニ其他心當ノ警察署等ニ就キ取調ヘタルモ在籍地不明、且ツ、屍體引取人ナキタメ假埋葬取計ヒ置ケリ。心當ノ者ハ直ニ當役所ニ申出ツヘシ

<日時・照会先>
大正二年八月 北海道函館區役所




PR

コメント

プロフィール

HN:
うつぼかずら
性別:
非公開

P R