忍者ブログ

明治~大正時代の行旅死亡人

明治から大正期の官報より、行旅死亡人の記事を抜粋。 令和の時代の力でどうぞさがしてあげてください。

大正2年5月27日官報 行旅死亡人


<身元>原籍住所不詳、木挽職體、氏名不詳
<性別>男
<年齡>推定年齡四十歲位

<身体的特徴>
・身長五尺二寸
・顏圓キ方
・耳目竝
・鼻隆キ方
・色黑キ方
・頭髮五分刈
・體格竝
・眉毛竝
・齒竝

<着衣と所持品>
・紺木綿ノ半纏ヲ裏返シニ為シタル縞半纏ヲ著シ
・其下襟兩方ニハ「吉」ト染拔キアリ
・其下兩襟ニ大久山共立製材所ト染拔キ、背ニ㊂ト印セシ半纏
・其下ニハ縞「フランネル」襯衣ヲ著シ
・白木綿褌ヲ締メ
・紺木綿股引
・紺脚絆
・紺足袋
・草鞋ヲ穿チ
・㊂共立製材事務所ト染拔キノ手拭ヲ帶ニ挾ミアリ

<概要>
右ノ者、本月十一日本村大字新宿字南國有林内ニ於テ縊死シ居タルヲ發見ニ付キ、假埋葬取計ヒ置ケリ。心當ノ者ハ當役場ニ申出ツヘシ

<日時・照会先>
大正二年四月十六日 茨城縣久慈郡譽田村役場




PR

コメント

プロフィール

HN:
うつぼかずら
性別:
非公開

P R